North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

スマイル・オン・ザ・ウォータ..
at 2017-06-24 14:37
知られているようで知られてい..
at 2017-06-18 10:49
クローフィッシュ?クレイフィ..
at 2017-06-16 11:36
知られているようで知られてい..
at 2017-06-16 09:02
知られているようで知られてい..
at 2017-06-15 15:50
文字の色を変えました
at 2017-06-14 09:41
知られているようで知られてい..
at 2017-06-14 09:32
ソコヂカラ
at 2017-06-13 17:46
知られているようで知られてい..
at 2017-06-13 15:38
知られているようで知られてい..
at 2017-06-11 15:00

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

認定ロッドビルダー

アメリカのNFC本社では、Approved Rod Builder、通称ARBという認定プログラムを設けています。これ、日本語で言えば「認定ロッドビルダー」となります。目的は、「ロッドビルダーとして確かなスキルを備えた人です」と、ノース・フォーク・コンポジット社が認定するもの。

「上から目線・・・」と言えばそうなのですが、個人として動く機会の多いビルダーの場合、特に立ち上げ直後など、実績がないため、仕事を取るにも何かと苦労するもの・・・。だったらビルダーとしての腕前を誰かが裏書きすれば、もっと仕事が取りやすくなるのではないか、さらには、カスタムの世界がもっと盛り上がるのではないか、という考えのもと、提供されているプログラムです。

格好良く言えばコミニュティの形成でしょうか!?

ただ、出来上がった作品、つまり、ロッドを海の向こうに送らなければならない、NFCのブランクを使う必要がある、しかも、基準を満たしていないと不合格になる、そもそもアメリカの認定プログラムがどこまで影響力を持つのか未知数、など、手間とコストがかかるだけでなく、超残念な結果となる可能性もあり、前面に出しにくかった訳です。

が、stay foolishじゃありませんけど、今回、まずは・・・と思い開示した次第です。もし興味のある方がいれば以下までお知らせ下さい。ただ、個人は個人でも、あくまでもプロフェショナル・ビルダーを対象とした制度になりますので、ご注意下さい。

info@bluepeaks.co.jp

果たしてどんなリアクションが返って来るのやら・・・
ただスパムが増えるだけだったり・・・
by bluepeaks | 2011-10-13 08:00 | パートナー