North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

リペアサービスの提供から1年..
at 2017-10-17 15:19
グラスコンポジットと低弾性カ..
at 2017-10-17 11:39
ネコリグもスピナーベイトも
at 2017-10-13 11:14
試投会@H1グランプリ最終戦
at 2017-10-08 17:59
SOW:きゃービトロン!
at 2017-10-08 11:49
ハイブリッドS2新ブランク提..
at 2017-10-06 17:29
退職後の収入源
at 2017-10-06 12:01
SOW:秋を満喫!
at 2017-10-06 09:20
SOW:ファーストフィッシュ!
at 2017-10-05 11:24
SOW:秋のシャローゲーム
at 2017-10-04 08:52

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

閃光

いやいや恥ずかしながら今日初めて知りました。Gary YamamotoのSenkoは、「線香」じゃなくて、「閃光」だったのですね・・・B.A.S.S. Master Magazineのこの記事を読むまで、ずーっと「線香」だと思っていました。言い訳ですけど、自分で使う機会も、フィールドで見るのも、そして、店頭で見るのも、ウォーターメロンが圧倒的に多いので、あの色もあって、勝手に「線香」だとずっと思い込んでいました。アイタタッ

英語ですけど、この記事には、Senko開発の舞台裏みたいな事が書かれています。最初は、slug-goみたいなジャーク用スティックベイトを目指していたとか、サムレイバンでは、スポーニング・ベッドにベッタリだったバスがベッドを離れ、センコーを咥えに来たとか、あの形状は、ビックのボールペンを見て思いついたとか、なるほどねぇ、という話と、やっぱりねぇ、という話と、へぇー、そうだったんだ、という話がミックスされた面白い記事です。

で、締めの言葉がこれ、"The slower a fisherman is, the better he is"。スローに釣れる人がより良い釣り人。勿論、これはセンコーの使い方の指南であって、伝えたい相手はアメリカ人だと思います。日本じゃ、誰しもが、静かに、スローに使っていますからねぇ。

思い付きですが、北米市場向けであれば、漢字で「閃光」と書いたパッケージにすると、漢字をクールとするアメリカ人に、さらに売れるのではないのでしょうか?
by bluepeaks | 2011-09-30 14:23 | ルアー