North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

ご注意下さい;ソルトでの利用時
at 2017-03-30 11:13
NFXスペック(その2)
at 2017-03-29 11:41
グリーンスパイダーの提供も開..
at 2017-03-28 18:02
NFXスペック(その1)
at 2017-03-28 17:38
CONGRATS!!
at 2017-03-27 09:43
修正完了:お問い合わせ窓口
at 2017-03-25 15:00
お問い合わせ・・・デキズ
at 2017-03-24 16:56
NFX受注開始のおしらせ
at 2017-03-20 11:43
スイムベイト
at 2017-03-20 08:55
自重わずか123g
at 2017-03-14 15:41

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

カタログ落ちまで・・・

国産ルアーのライフサイクルは、近年ますますと短縮されているように感じます。リリース前にテストを行うのは勿論のこと、製品を世に送り出してからも、現場から寄せられる意見を集約、整理し、再現性を確認した上、優先順位付けをして、次の製品に反映させていく・・・、こんな当たり前のサイクルの維持さえ困難な程、昨今のルアー開発は、短縮化されている様に見えます。そして、そんな未成熟なルアーの多くが中古釣具店に所狭しと陳列される・・・。うーん、とても残念。それにこれでは作っている本人でさえ、楽しくないような気がします。釣具にしろ何にしろ、いいモノを作るにはそれなりの時間がかかるもの。一発で構想通りにモノが作れることなど、物の道理から考えて、ほぼ100%無理な事は誰しもが知るはずなのに・・・

NFCでは、一度リリースしたブランクは、それこそ会社の存続に関わる危機にでも直面しない限り、作り続けて行きます。勿論、その過程で、製品をより良いものとするため、マイナーな改善は必要に応じ、常に行われています。こうした修正を施して行く上で、重要な事は、効果を定量的に測れるようにするため、マテリアルから生産プロセス、温度や湿度を含めた作業環境までを、常に一定に保ち続けること。ブランクの出来に影響を与える一つ一つの要素を、一定に保つからこそ、何かを一つ変えた時の効果が見える、と考えるからです。例えば、これはカーボン・ペーパーのカッティング・ルーム。除湿の効いた閉ざされた部屋なので、夏でも上着を着て作業をしています。

a0183304_12463547.jpg

by bluepeaks | 2011-09-27 12:52 | ブランク