North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

グリーンスパイダーの提供も開..
at 2017-03-28 18:02
NFXスペック(その1)
at 2017-03-28 17:38
CONGRATS!!
at 2017-03-27 09:43
修正完了:お問い合わせ窓口
at 2017-03-25 15:00
お問い合わせ・・・デキズ
at 2017-03-24 16:56
NFX受注開始のおしらせ
at 2017-03-20 11:43
スイムベイト
at 2017-03-20 08:55
自重わずか123g
at 2017-03-14 15:41
Ready To Ship
at 2017-03-11 14:12
ソフトウェアアップデート
at 2017-03-04 11:03

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

現役引退です

ハイピッチなタイトロールが魅力の元祖早引きクランクベイト「スピード・トラップ」。いつでも、どこでも、まず結ぶ僕の優秀なサーチルアーです。いろいろなカラー・バリエーションがある中、特にこのクロウフィッシュカラーがお気に入りで、赤が効くとされる早春はもとより、年中登板頂いています。

a0183304_9543450.jpg


時として、水中に沈むデッカイ土嚢に前後の両フックががっちりと刺さってしまったり、テールがコンクリート・ウォールに直撃したり、太ーいロープにざっくりフッキングしてしまったりと、出番の数だけトラブルも多いのですが、なんだかんだと今もなおタックルボックスの中で、静かに次の登板を待ち続けてくれています。

a0183304_955751.jpg


前回は、ノース・フォーク・コンポジットの工場にも御同行頂いたのですが、日頃の酷使により、フックサークルがいよいよ深く切れ込んできたため、ここらで中国製のスピード・トラップに交換することとしました。中国製とメキシコ製では、リップも、ボディーの厚みも、塗装も違うので、「メキシコ製が使えるうちはこのままでいいか」と、新旧交代を先送りしていたのですが、先日、北の大地で使い込んでみたところ、「大差なし」との結論に至り、今回、大事を取ってメキシカンには引退頂くとことにしました。アディオス!

メキシコで大量生産された1,000円しないマス・プロダクション品の一つに過ぎないのですが、これだけ使い込むと、もはやムフフな私的コレクションの一つになります。長い間、ありがとう。グラシアス!そして、新人さん、ニーハオ!
by bluepeaks | 2011-09-11 10:13 | ルアー