North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

SOW : パンチ&フリップ
at 2017-09-20 18:32
SOW:ファットイカ aga..
at 2017-09-16 11:22
ほぼベイトフィネス
at 2017-09-16 11:04
JCB、AMEXでの決済もス..
at 2017-09-12 11:54
SOW:楽しさ再確認
at 2017-09-12 11:44
入荷のご案内
at 2017-09-11 10:36
あなたが知らないバスに関する..
at 2017-09-09 12:25
SOW :夜明けのクローラー..
at 2017-09-09 09:08
入力時に画面が勝手にスクロー..
at 2017-09-07 16:50
更新にはちょっと時間がかかります
at 2017-09-05 10:33

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

アメリカモノの実力

大きいし、かさ張るから、どうしよう・・・と随分長い間悩んでいたのですが、客人が招く都合から遂にウェーバーのバーベキューコンロを買いました。値段はネット通販で約12,000円。周辺のホームセンターで売っている四角いバーベキューコンロと比べると4倍ほどの値段ですが、さすがはバーベキュー先進国、アメリカで鍛えられてきたものだけあって、これが良く出来ているのです。

そもそも日本でバーベキューと言えば、イコール焼肉になってしまうのですが、あの油ギトギトの鉄板焼きはさすがにNG。見ただけでゲンナリして来るのは歳のせい?そこで、炭火でじっくりと焼く、正しいバーベキューコンロが欲しくてウェーバー製のコンロを買った次第です。

何が良く出来ているのかと言えば、焼き易さ、火加減の調節のし易さは勿論のこと、片付けのし易さ、洗い易さなども実用的。ボディの鋼板も厚く、熱で歪むなんてこともなさそう。密閉性も驚くほど高く、着火済みの炭も蓋を閉め、空気弁を閉めて一晩放置すれば、炭がそのままの状態で残っている程。これには正直驚きました。

a0183304_1294965.jpg


僕自身、アメリカ文化の信奉者でも何でもありませんが、やっぱりこういうものはアメリカモノが圧倒的に優れている、と思う。より正確には、アメリカ製というよりも、より大きな市場で鍛えられ、評価されてきたモノは違う、と言うべきでしょうか。見た目はイマイチでも優れた集魚能力を備えたルアーなどがこの代表例。ただ、リールだけは日本製が一番だと思っています。

と、超満足な週末の買い物の話でした。お奨めです、ウェーバーのバーベキューコンロ。
by bluepeaks | 2011-08-07 12:33 | 四方山