North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

バルサならわかるロッドの復元力
at 2017-04-29 14:19
NFX初回出荷標準添付品
at 2017-04-29 08:30
軽くしたいんだけど安易に軽く..
at 2017-04-28 11:38
NFX C66モデル出荷開始..
at 2017-04-27 18:04
オフショアGO! GO!
at 2017-04-26 09:09
NFXの商品紹介ページを公開..
at 2017-04-20 17:01
バードルアー
at 2017-04-19 15:57
マテリアルの差
at 2017-04-17 15:05
ランカークラブ
at 2017-04-17 11:19
EDGE PACEMAKER..
at 2017-04-13 16:03

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

フロッグ元年

日本でも多くのブログなどでレポートされているので、ご存じの事と思いますが、今週、ラスベガスで世界最大のスポーツ・フィッシング見本市ICAST(アイキャスト)が開催されています。そのICASTをレポートするBASSmasterによれば、今年は、"Year of the frog"、つまり、フロッグ元年だとか。ちょっと古い言い方かも知れませんが、フロッグ2.0ってところでしょうか?

昨年までは、SPROやLIVE Targetでしか見られなかったカエルも、今やStrike Kingを初めとするあらゆるメーカーからリリースされ、玉石混交状態に突入。

フロッグと言えばその風貌もあり、また、歴史的な紹介のされ方もあり、=リリーパッドと思われていたものを、見事、スナッグレス性能に優れたトップウォーター・ベイトへと昇華させたのがご存じB.A.S.S.エリート・プロ、ディーン・ロハス。混戦状態の蛙天国にあって、ディーン先生は、「開発に費やして時間が他社とは全然違う。だいたい誰も俺たち以上にフロッグをキャストした奴なんていない。センコーが流行った時も、センコーライクなベイトが沢山リリースされたけど、結局最後に残ったのはオリジナルのセンコーだけ」と、自信満々なコメントを残しています。格好イイです。

そんな蛙先駆者の一つLive Targetは、既に次のフェーズに移行していて、「フィールド・マウス」なるネズミ型フロッグ?をリリースしています。別にネズミでなくもいいのかも知れませんが、尻尾で水を掴んで思わぬ動きをするのかも?と期待してしまいます。でも、こうなるとそのうち何でも良くなって来るような気がしています。アニメのキャラとか、思わぬ方向に進んで行かないだろうな・・・まさか、ミッキーマウスとか?
by bluepeaks | 2011-07-15 11:05 | ルアー