North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

SOW:救世主!
at 2017-12-11 09:14
SOW:サイレントブレイカー
at 2017-12-09 10:54
カタログ外ブランクの個別取り..
at 2017-12-08 15:20
年末年始休業のお知らせ
at 2017-12-08 09:48
冬の釣り
at 2017-12-08 09:37
ハイブリッドS2のフィニッシュ
at 2017-12-07 18:48
NFX S62Lプロジェクト..
at 2017-12-02 16:47
2017 Thank YOU..
at 2017-12-01 16:58
NFX S70MHの推奨ライン
at 2017-12-01 10:37
S70MHガイドセッティング
at 2017-11-30 11:16

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

GWならではの光景

昨日は、ちょっと時間が空いたので、久しぶりに湖上に浮いてきました(こんな風に書くと、レスが遅れているお客様に返って失礼ですね。申し訳ありません!遊んでました)。

巻き方とか、通し方とか、何が原因なのかわかりませんが、バイトはそれなりにあったものの、リアフック咥えるかのようなバイトで、ランディング出来たのは1本だけ(全部リアフックのみでした)。毎回の事ですが、バラした方が一回り大きかった!残念。この「残念」こそが釣り、というべきお約束のような展開。

さて、日本全国いろいろなところで、年を追うごとにバスが釣れなくなって来ている、と耳にします。自分も同じように感じています。でも、実は、コレ、バスに限った話ではないようです。聞くところによると、定期放流しているヤマメやイワナなどのトラウト類も釣れなくなって来ているのだそうです。もっと言えば海の魚でさえも。

釣りという遊びは魚が居て初めて成立するもの。原因は、汚染であったり、人為的な環境破壊であったり、乱獲であったりと、様々だと思いますが、このままでは、近い将来、釣りが遊びとして成立しなくなってしまうのでは・・・と、危機感を募らせています。余りにも釣れない釣り場になってしまうと、遊びとして不健康というか、良からぬ方向へ走ってしまう・・・と思うのです。折角の休日ですから、誰もお金と時間を費やして、殺伐とした釣れない釣り場になんか行きたいとは思わないでしょう。

スケールは全く異なりますが、スポーツ・フィッシングの先進国であるアメリカも同じような事態に直面しています。Garyもこうした事態を重く見て、早い時期から積極的に活動していて、今でも組織的な魚の保護活動を全米レベルで展開しています。

アメリカの場合、方法もダイナミックです。バスの場合は、一度壊れた生態系を再構築するため、湖の水を一度全部抜き、数年越しでゼロからつくり直すようなアプローチもあると聞きます。ある特定の水域に生息するゲームフィッシュに対する釣り人の割合を考えると、日本の方がはるかに高いはず。これが正しければ、こうしたアメリカの水抜きを上回るような抜本的な手段を取らないと、釣り場としては、改善して行かない事になります。でも、同時に、湖の周りには、直接的に、間接的に釣りを中心に生計を立てている人達がいる訳で、おいそれとは実行に移せない。こんな無限ループみたいな状況の中に自分達はいるのだと思うのです。釣り人の一人としてまず出来ることはと言えば、魚を慈しみ、労ること。

GWになると年に1回か、2回位しか釣りをしないような人達を湖畔で良く見かけます。「あの様子じゃ、ちょっと難しいよなー」と思う反面、でも、「あの人達にも釣れるような釣り場だったら、もっとずっと釣りそのものが盛り上がるのに」と思うのです。自分が釣りを始めたころがそうだったのかも知れません(津久井湖で散々叩かれたクチですけど)。昨日湖上に浮かびながらそんなことを考えていました。
by bluepeaks | 2011-05-05 11:09 | 自然